嫌な同僚 低能な上司

 

サラリーマンOLとして日々会社で働いている人は

 

嫌な同僚や低脳な上司との付き合い方に悩んでいる人も沢山居るのではないでしょうか?

 

仕事をしていると自分の事を嫌な気持ちにさせてくる同僚

 

低脳なのにも関わらず仕事上での理不尽な命令をしてくる上司など…

 

サラリーマンやOLとして働いている人の悩みは尽きないですよね。

 

今回の記事では

 

嫌な同僚や低脳な上司の付き合い方に悩んでいる

 

サラリーマンやOLとして会社で働いている人に向けた悩み解決法についてお話したいと思います!

 

嫌な同僚や低脳な上司に私がイラついた事

 

嫌な同僚 低能な上司

 

私はネットビジネスで起業するまでは、ペンキ屋として働いていました。

 

ですので一般的な企業で働くサラリーマンやOLの人とは少し状況は違いますが

 

一応会社組織ではあったので、嫌な同僚や低脳な上司は居たんですよね。

 

職人として働くので作業的には皆同じ事をする訳ですが

 

自分より20歳も離れた職人さんがまぁ使えない事(笑)

 

歳も離れてるし一応目上の人に当たるので、上司と言う括りで接していましたが本当に低脳な上司でした。

 

仕事もダラダラしてるし、10時と15時の休憩はきっちり1時間取るような人で

 

仕事を早く進めないといけない時でも平気で休憩するし。

 

そんな低脳上司が自分より高い給料を貰っているのに納得がいかなくて常にイライラしていましたね(笑)

 

嫌な同僚や低脳な上司と無理に仲良くなる必要は無い

嫌な同僚 低能な上司

 

サラリーマンやOLとして会社で働いていく上では

 

同僚や上司と仲良く和気藹々と仕事が出来れば、悩みも無くなるでしょうしそれが一番ですよね!

 

ですが、そのような理想のワークスタイルを実現するのはとても難しいと思いますし

 

理想を求めて同僚や上司と仲良くしなければいけないという考えを持つから、悩みが増えてしまうんです。

 

と言う事なので

 

嫌な同僚や低脳な上司と無理に仲良くなる必要は無い

 

この様に考えを変えてみると気が楽になると思いますし、悩みも解決出来るのではないでしょうか?

 

嫌な同僚や低脳な上司と仲良くなる必要は無いと考えた上で

 

仲良くならないなりの付き合い方を考えれば良いだけなのです!

 

自分の事が嫌いだったり、嫌な気持ちにさせてくる同僚や上司が居るとしたならば

 

それはそういうもんだ

 

という考え方に変えて、割り切ってしまいましょう。

 

自分が同僚や上司に嫌われてるからと言って、無理に仲良くなろうとするから悩んでしまうんです。

 

逆に仲良くなろうとしていなくて、嫌な同僚や低脳な上司の事を

 

ムカつく・腹が立つ・消えてしまえ!

 

こんな風に考えてばかりだと自分が無駄に疲れてしまいますので

 

街ゆく人々に居る中の一人」だと思うようにしましょう。

 

その辺に歩いている人であればたとえ自分の事を嫌いだったとしても

 

何か支障をきたす訳でも無いですし、問題ありませんよね(笑)

 

その位の気持ちで嫌な同僚や低脳な上司の事を見た方が良いですね。

 

関連記事:会社員が職場の人間関係にイラついた時に考えるべき事とは?

上司は自分より優れているべきだと思わないようにする

嫌な同僚 低能な上司

 

上司というのは会社側から部下を指導する立場として与えられた役職ですよね。

 

一部の例外を除いては基本的には上司の方が先に会社で働いている訳ですから

 

低脳な上司と言えども会社側から勤続年数やキャリアなどで判断されている事が多いでしょう。

 

それに、数か月に一回とかで上司を決定する選挙とかがある訳でも無いですし

 

基本的に部署ごとに上司とされる役職の社員を配置しなければいけません。

 

低脳な上司だろうが有能な上司だろうが、配置を決めるのは会社側の都合なので

 

その部署に配置された上司というのは、必ずしも有能であるという訳でも無いんですよね。

 

と言う事なので

 

上司は自分より優れているべきだと思わないようにする

 

このような考え方に返れば余計な悩みを持たなくて良いと思います!

 

上司と言うのは自分より仕事がバリバリ出来て、自分に理不尽な事を言ったり

 

仕事に差し支えるような事をしない存在だと思っているから悩んでしまうんです。

 

低能な上司にイライラするわ~

 

なんて事を想っても、それはそういうものなんだと言う考え方に変えてみましょう。

 

自分が思う理想の上司になって貰うとかの

 

100%叶う事の無い願望は捨てるべきだし悩むだけ損

 

このように私なんかは思ったりするんですよね…

 

雇われて働いてる以上は人間関係の悩みは尽きない

 

嫌な同僚 低能な上司

 

サラリーマンやOLとして、会社に雇われて働いている以上は

 

人間関係は色々ありますし、悩みは尽きないと思います。

 

しかしその対価として月末に給料が貰えると言う事なんですよね。

 

ですから、生きていく為にはある程度の悩みを持つ事はしょうがないんですよね。

 

嫌な同僚や低脳な上司に嫌気が差していて、どうしても我慢が出来ないというのであれば

 

雇われずに働く生き方」にシフトしていくしかありません。

 

私はペンキ屋として会社で働いていましたが

 

ネットビジネスで起業・独立してからは、嫌な同僚や低脳な上司と関わる事も無くなりましたし

 

仕事をしたい時に出来る

 

遊びたい時に遊べる

 

寝たい時に寝れる

 

こんな風な生活を送る事が出来ていて、本当に楽です(笑)

 

もっと言うと数年前から腰と膝の調子が悪くなっていて、なかなか治らないんですが

 

調子が悪くなったら好きな時に横になったり、整体に行く事も可能なんですよね~。

 

これがサラリーマンOLだったら、身体の調子が悪くても仕事をしなければいけないし

 

病院に行くにしても行ける人なら良いですが、仕事を休めなくて病院に行けない人なんてざらにいますからね。

 

そんな人生から抜け出したいのであれば、どのような行動を取れば良いのか

 

まずは知ってみる所から始めてみましょう!と言う事です。

 

関連記事:雇われるのが嫌で向いてない人に最適な仕事や生き方とは何か?

嫌な同僚や低脳な上司との付き合い方のまとめ

嫌な同僚 低能な上司

 

嫌な同僚や低脳な上司との付き合い方は、どのような解決法があるかをお話させて頂きました。

 

何かムカつくな~あの同僚」とか

 

使えない低脳な上司に腹が立つ!

 

このように日々悩んで精神を消耗するよりも

 

自分に対して嫌な気持ちにさせてくる同僚とは仲良くなろうとせず

 

街ゆく人々の中の一人という存在位に思っておけば良いです。

 

使えない低能な上司については

 

上司とは自分より優れているものだ

 

という理想を捨てて、上司との付き合い方を考えてみましょう。

 

それでもサラリーマンやOLとして働く事に悩み続けて、それが苦痛なのであれば

 

雇われない働き方」をする為の行動を起こすべきです!

 

具体的な雇われない働き方についてのステップは

 

当サイトのコンテンツを参考にして頂くか、メール講座にご登録頂ければ

 

雇われずに働く生き方をする為の深い部分まで掘り下げて解説しています。

 

少しでも興味があるのでしたら、一度触れてみるのも良いきっかけになると思いますので

 

良かったら是非参考にしてみて下さいね(^-^)

HANABIの公式メルマガ