会社 人間関係

 

どうも、HANABIです!

 

本日のテーマは、会社や職場で嫌われて人間関係が孤立してしまった時の悩みについてお話したいと思います。

 

私はネットビジネスで起業しているので、基本的には自宅が職場でたまに外出先でもビジネスをしたりしています。

 

ですので、人間関係が上手くいくように気を遣って仕事をするという事は考えなくても良い中でビジネスが出来ています。

 

しかし、世の多くの人は

 

会社職場嫌われてしまったとか

 

人間関係孤立してる…

 

と言った悩みを抱えている人も多数居るのではないでしょうか?

 

そのように感じている人がどの様な思考に変えれば悩みが解決するのかをお伝えしますね!

 

会社や職場で嫌われたり孤立しても気にしない事

仕事に行きたくない

 

会社や職場というのは、雇われて仕事をして毎月給料を貰い、生活を成り立たせる為の場所なのです。

 

これを大前提として認識して頂きたいのですが

 

仕事をする上でのチームワークは最低限しっかりとやらなければいけないと思います。

 

しかし、社員同士の好き・嫌いは基本的には関係の無い事なのです。

 

目の前にある仕事を正確にこなしていれば、給料は誰に気兼ねする事無く受け取っても良いものなんです。

 

与えられた仕事が終われば退社して家に帰っても良いと思いますし、

 

別に社内の同僚と仲良くする必要もありません。

 

そりゃー仲良く和気藹々と仕事が出来ればそれに越した事はありませんけど(笑)

 

ここで良く考えて欲しいのですが、毎月の給料を稼ぐ為に会社や職場へ来ているというのは基本だとして

 

後は会社や職場で働く事が有意義だと感じている事もあるかもしれません。

 

しかし、会社や職場で働く最大の理由は

 

生活する為にお金が必要だから

 

という事なので、それ以上でもそれ以下でも無いと言う事を認識しておいた方が良いでしょう。

 

むしろ、生活する為のお金以外の事はぶっちゃけた話、どうでもいいと思っても全く問題ありません。

 

会社や職場での人間関係と生活する為にお金を稼ぐ事を同じに考えていてはダメと言う事です。

 

ですので、月末に貰う給料が一番重要で他の事に関してはどうでも良いと言うスタンスで

 

嫌われたり孤立しても全然問題が無いですよと言う事を強く認識した方がいいですよ!

 

子供の頃や学生の頃は人間関係は意識していなかったはず

子供の頃は憧れの職業など思い浮かべる事もあったと思います。

 

サッカー選手になりたい

洋服のデザイナーになりたい

ゲームクリエイターになりたい

 

などなど。

 

この思い浮かべたなりたい職業に対して、人間関係を上手くやりたいという事まで考えていなかったはずです。

 

あくまでサッカー選手としてプレイしたい、洋服のデザインをしたい、ゲームを作りたいという目的だけで思い浮かべていたと思います。

 

他には生活の為にお金が必要だからお金を稼げる職業に就きたいという考えももちろんあるでしょう。

 

大学生が就職先を選ぶ際も、人間関係で上手くやりたいなんて事は考えずに

 

給料は幾らなのか?ボーナスはどの位貰えるのか?就職するに当たって一人暮らしをしないといけないのか?などを考えるはずです。

 

ましてや

 

職場で嫌われたら嫌だな・・・」とか

 

孤立したらどうしよう

 

なんて考える人は少ないでしょうし。

 

そのように考えなくても良い問題を現状の生活の中で考える事自体が無駄ですし、必要無いと思ってください。

 

ですが、自分が嫌われていて身の危険を感じるような事をされたりしている場合は

 

気にするな!とは言いませんので、然るべき対応を取らないといけませんけどね。

 

関連記事:会社を辞めて独立起業はネットビジネスが最適!リスクや資金について 

敢えて人間関係を構築しないと言う手もある

 

私の場合は会社では敢えて人間関係は最低限に留めて働いていました。

 

誰だって嫌われたくないし、私も出来れば嫌われたくは無いんですけど

 

会社や職場の人間とは必要最低限の事しか話す事は無かったし

 

仲良くなろうとも思わなかったので自分から孤立していましたね。

 

これは自分が嫌われても全然問題無いよ!っていう位メンタルが強いという訳でも無いのですが

 

無駄に人間関係を良くしようとしても意味が無いと気が付いたのでそのようにしていました。

 

生活の為の給料を貰う為に自分は働いているから、人間関係なんて関係ないし必要ないと考えていたからです。

 

会社の経営者によっては、社員が一致団結して手を取り合って仕事をしなければいけない!なんて事を言う場合もありますが・・・

 

基本的には与えられた仕事をして、会社に不利益が無い状態で仕事をしていれば

 

経営者も文句は言いませんし、問題なく会社の経営は回っていくという事なんですね。

 

社員同士の人間関係が上手くいっていないと売り上げが落ちるから

 

チームワークをしっかりとして仕事をしようなんて言う会社はとてもじゃないですが、良い会社とは言えません。

 

売り上げをあげたい・または売り上げが落ちるのが嫌なのであれば、人間関係という話は抜きにして

 

社員の仕事に対するモチベーションを上げる為の施策をしないと会社は育たないと思いますし、そうするべきだと私は思います。

 

関連記事:会社の嫌な上司から受けるパワハラに耐えてる人が我慢は必要無い理由 

嫌われていても避ける行動はお勧めしない

 

会社や職場で嫌われてると自覚してる場合

 

余計に嫌われるんじゃないか?

 

という感情から相手を避ける行動に走る事が多いと思います。

 

しかし、自分が嫌われてる原因や行動を改善する事であまり良くなかった人間関係が良くなる場合もあるので

 

これは自分次第になってしまいますが、人間関係を良くしたいと考えているのであれば

 

やらないよりやった方が楽しく仕事が出来る環境にはなると思います。

 

嫌われているからと言ってその相手を避けたり

 

逆に憎しみを持ったり反抗的な態度を取ったりするのはあまり意味が無い行動だと思うので私はお勧めはしません。

 

ではどうすれば良いのかと言うと・・・

 

例え相手が自分の事を嫌いだとしても笑顔を絶やさず毎回挨拶をちゃんとする事。

 

もっと言うと

 

あなたは私の事を嫌いかもしれませんけど全然問題ないですし、寧ろ私はあなたの事が好きですよ

 

みたいな感じの態度を取り続けるんです。

 

これは表向きな態度という訳ではなく

 

その人接する事で良い部分を見つけたり学べる事は学ばせて貰うという気持ちで関係性を持つんです。

 

するとどうなると思いますか?

 

嫌いという感情を持っていた相手から好意的な態度を取り続けられると

 

嫌いと言う態度を全面に押し出して居る事がまずい事なんじゃないか?という感情を持つようになるんです。

 

例を挙げると、マンションなどの集合住宅に住んでいる場合だったら

 

部屋から出てマンション入り口を出るまでに誰かしら会う事が多いですよね。

 

マンション出なくて一軒家だったとしても出勤する時間にいつも顔を合わす近所の人とかも居るでしょう。

 

私は顔を合した人には毎回挨拶をするんですが、たまに挨拶しても挨拶を返してくれない人もいたりするんですよね~。

 

普通だったら何回か挨拶しても返事が無ければ

 

この人は挨拶しない人」だからもうしないでおこうと思うかもしれません。

 

しかし私は挨拶が返ってこなかったとしても、毎回挨拶するようにしたんです。

 

そうすると、その人も徐々に会釈をしてくれるようになり

 

最終的にはきちんと挨拶をしてくれるようになった経験があります(笑)

 

この様な事から、例え嫌われていたとしても

 

相手に心を開き続ければ相当におかしい人でない限りはそれに答えてくれるはずと言う事です。

 

会社や職場で嫌われて人間関係が孤立した時の悩みを解決する方法まとめ

 

会社や職場で嫌われたり、人間関係が孤立していて悩んでいる人が解決する方法をお話させて頂きました。

 

結論をまとめると

 

嫌われたり人間関係が孤立」したとしても、自分が会社や職場で働くのは人間関係を良好にする為ではなく

 

自分が生活する為の給料を貰う為なんだという事ですね。

 

それと、例え嫌われていたとしても、その相手を避けたり憎しんだり

 

反抗的な態度をとるのは自分にとっても何も良い事は無いのでやらない方が良いでしょう!

 

人間関係を良好なものにして、楽しく会社や職場で働来たいのであれば

 

逆に嫌ってる人に対して好意的な態度を取り続けるのも、悩みを解決出来る方法の一つなので是非参考にしてみて下さいね。

HANABIの公式メルマガ