ffftp

 

WordPressでブログやサイトを立ち上げる際には独自ドメインを使用し、サーバー上のデーターにアクセスする為の「FTPソフト」の導入は必須です。

 

無料ブログであればWEB上からFTPサーバーにアクセスして操作出来たりするものもありますが、多くの場合はFTPソフトを導入しないといけません。

 

FTPソフトを導入する理由としては、WordPressのダッシュボード上でテーマの編集であったり、色々な編集をしているとサイトが表示されなくなったり最悪の場合は復旧出来なくなってしまうという事態になる可能性があるからです。

 

FTPソフトを導入しておけば、もしWordPress内でトラブルが起きたとしてもFTPソフトを使ってサーバーに接続すれば修正する事が可能という訳ですね。

 

FTPソフトにも色々な種類のものがありますが、今回ご紹介する「FFFTP」はかなり昔からあるソフトでとても分かり易く評価も高いのでWordPress初心者の人におすすめなので是非導入してみて下さいね^^

 

今回の記事では、WordPress初心者におすすめなFTPソフト「FFFTP」のダウンロード方法や設定・使い方について解説したいと思います。

 

FFFTPのダウンロード方法

FTPソフト「FFFTP」はインタネット上から無料でダウンロード出来ます。

 

ダウンロード出来る場所は色々あるのですが、今回はフリーソフトがダウンロード出来る「窓の杜」を例に挙げています。

 

窓の杜のFFFTPページはこちら

 

上記のページに飛んで頂くとFFFTPのダウンロードページが開きますので、対応するソフトを選んでダウンロードしてインストールを完了させて下さい。

 

FFFTP

FFFTPの設定方法や使い方

FFFTPをダウンロードし、インストール出来たら早速起動します。

 

起動すると以下の様な画面になりますので、「新規ホスト」をクリックして下さい。

 

FFFTP

 

新規ホスト」をクリックするとFTPサーバーに接続する為の必要な情報を入力する画面が表示されます。

 

FTPサーバーに接続する為の情報はレンタルサーバーを契約した際にメールで送られているはずなので確認してみて下さい。

 

今回の記事では「エックスサーバー」で契約した場合で解説しています。

 

ffftp

 

上記画像の様にFTPサーバーに接続するIDやパスワードを確認して入力して下さい。

 

ffftp

 

基本的に赤枠で囲ってある部分を入力すればOKです。

 

ホストの設定名」はFTPサーバー接続には関係なく、接続設定の名前を決めるだけの項目なので任意の名前を決めて大丈夫ですです。ここは勘違いし易くて迷うかもしれないので注意して下さいね。

 

他の赤枠部分にホスト名・ユーザー名・パスワードをサーバー会社から送られてきた情報を元に入力し、「OK」をクリックすれば設定完了です。

 

実際にFTPサーバーに接続する際は、「ホスト一覧」から先ほど設定したホスト名をクリックし、「接続」をクリックすればOKです。

まとめ

WordPress初心者におすすめなFTPソフト「FFFTP」の設定や使い方について解説させて頂きました。

 

無事にFFFTPを導入出来ましたでしょうか?

 

FTPソフトはWordPressでブログを運営していく上でそこまで頻繁には使わないと思いますが、WordPress内で重大なトラブルが起こりサイトが表示されないなどの不具合が出た場合にすぐに対処出来る様に、必ず導入しておきましょう。

HANABIの公式メルマガ

HANABIの公式メルマガでは、ネットビジネスでの副業・起業・独立などの「雇われずお金を稼ぐ」には具体的にどのような事をすれば良いのかを、面白おかしく展開しております。

 

メルマガ内ではこれからネットビジネスを始めてみたい人の為に役立つ情報や、表には出せない秘匿情報の数々など、ブログのコンテンツより一段と濃い内容を発信しています!

 

ネットビジネスの事に関して、もう一歩踏み込んだ事を知りたい!と興味をお持ちの方は、是非メルマガ登録してみて下さいね。

 

メルマガ登録はすぐに解除出来ますし、役に立たないと思ったら解除して頂いても構いません(^-^)