Newpost Catch

 

ネット上にあるサイトやブログを見てみると分かるように、殆どのサイトやブログにはメインコンテンツ以外にサブコンテンツを表示させていますよね。

 

逆にメインコンテンツのみのサイトを見つけるのが難しい位です(笑)

 

それ位サイドバーにコンテンツを表示するのには理由があるのです!

 

それはメインコンテンツ以外にも違うコンテンツがあるよ~とサムネイル付きで分かり易く表示させる事によって、「おっこんな記事もあるのか」と興味をもってくれる可能性が高くなります。

 

そうすると訪問者のサイト内での滞在時間が伸びたり直帰率を下げる効果がありますので、SEO的にも良いしサイト内をグルグルと巡回してもらう事により、広告のクリック率にも影響があるので収益にも反映されるという事になりますね^^

 

今回の記事では、最近の投稿をサムネイル付きでサイドバーに表示させる事の出来るワードプレスプラグイン「Newpost Catch」の導入や設定などについて詳しく解説していきたいと思います。

 

プラグイン「Newpost Catch」の設定方法

ワードプレスに「Newpost Catch」のインストールがまだの場合はインストール作業から行います。

 

参考記事:ワードプレスのプラグイン有効化とインストール不可な時の対処法!

 

ダッシュボード⇒プラグイン⇒新規追加に進んで下さい。

 

 

新規追加」をクリックするとワードプレスプラグインの検索画面に変わりますので、右上の検索窓に「Newpost Catch」と入力して検索をします。

 

「Newpost Catch」の項目にある「今すぐインストール」をクリックするとインストールが始まり、完了すると「有効化ボタン」に変わるのでクリックして有効化して下さい。

 

Newpost Catch

 

有効化が完了しましたらダッシュボード⇒外観⇒ウィジェットの順に進み、ウィジェットの設定画面を開きます。

 

赤枠で囲ってある「Newpost Catch」の部分をドラッグ&ドロップして、サブコンテンツ側に追加して下さい。

 

 

Newpost Catch

 

追加された「Newpost Catch」の項目をクリックすると設定画面が開きますので、お好みの設定を入力していきます。

 

Newpost Catch

 

「タイトル」はデフォルトだと「最近の投稿」となっていて、そのままでも大丈夫ですが任意に変更する事も出来ます。

 

「サムネイルの設定」はデフォルトの状態だと10×10の状態ですが、これも任意のサイズに変更が可能です。

 

「投稿件数」に関してもお好みで好きな数を設定出来ます。

 

各項目の入力が終わったら、一番下の「変更を保存」をクリックするのを忘れないで下さいね!

 

参考までに私が運営しているサイトではサムネイルの幅と高さは共に120×120に設定しています。

 

あまりサムネイルが大き過ぎず、小さ過ぎるのも何か変な感じがするので(笑)

 

投稿件数に関しては5件とデフォルトの状態で使っていますね~あまりずらずらと最近の投稿を表示させるのもあれなので^^;

 

実際にNewpost Catchを導入し、設定すると下記の様な感じになります。

 

Newpost Catch

終わりに

手軽に最近投稿した記事をサイドバーにサムネイル付きで表示出来る便利なプラグイン「Newpost Catch」の導入・設定は無事に出来ましたでしょうか?

 

プラグインをインストールして、簡単な設定をするだけでユーザービリティーの向上やSEO対策が出来るのでかなりお勧めのプラグインです。

 

まだ「Newpost Catch」を導入していない人は是非今回の記事を参考にしてみて下さいね^^

HANABIの公式メルマガ

HANABIの公式メルマガでは、ネットビジネスでの副業・起業・独立などの「雇われずお金を稼ぐ」には具体的にどのような事をすれば良いのかを、面白おかしく展開しております。

 

メルマガ内ではこれからネットビジネスを始めてみたい人の為に役立つ情報や、表には出せない秘匿情報の数々など、ブログのコンテンツより一段と濃い内容を発信しています!

 

ネットビジネスの事に関して、もう一歩踏み込んだ事を知りたい!と興味をお持ちの方は、是非メルマガ登録してみて下さいね。

 

メルマガ登録はすぐに解除出来ますし、役に立たないと思ったら解除して頂いても構いません(^-^)