大学生 ネットビジネス 起業

 

大学生の方で今2年生の終わりか3年生だと、そろそろ就職活動を始める頃ですよね~。

 

昔の考え方であれば、良い高校や大学などに進学する事が就職活動において有利になり、

 

今後の人生が安泰になる良い企業に就職出来るからという考えだったと思います。

 

今もその風潮はあると思いますが、最近では就職せずに起業家としての道を歩む事を考える人もかなり増えてきています。

 

そんな影響からか、大学に在学中でも卒業したら就職するのか、それともネットビジネスで起業するのかという選択肢に迷う大学生も居るみたいです。

 

今回の記事では、就職せずにネットビジネス起業するのは危険な事なのか?と言う事が気になっている大学生に向けてお話させて頂きますね!

 

大学生が就職せずにネットビジネスで起業するのは危険なの?

大学生 ネットビジネス 起業

 

今回は何故、大学生が就職せずにネットビジネスで起業するのは危険なのか?と言うお話をさせて頂くのかと言いますと・・・

 

最近ちょくちょく私のメルマガ読者になってくれた大学生の方からご質問を頂くようになったんですよね。

 

大学に在学中に卒業後はネットビジネスで起業しようか就職しようか迷ってるなんて、起業家の目線で聞いたら素晴らしい事だなーと思ったんです。

 

ネットビジネスで起業しようか就職しようかという考えを持っている大学生って結構居るんだなーと感心したので記事にさせて頂きました(笑)

 

さて、それでは本題に入りたいと思います!

 

大学生が就職せずにネットビジネスで起業するのは危険なのか?の答えを先に言ってしまいますと。。

 

2年程ネットビジネスにしっかりと取り組めば起業するのは危険ではない」と思います。

 

しかし、今現在のあなたが大学に在学中にネットビジネスでどれほどの収入を得れているかで変わってきます。

 

今は一円も稼げてません!」という状態で就職活動が目の前に迫っているのであればちょっと厳しいかもしれませんね^^;

 

ですが、大学2年生や3年生で卒業までにまだ時間がある場合は、ネットビジネスで起業する事は不可能ではないでしょう。

 

先ほども言った通り、ネットビジネスを最低1年、長く見て2年位頑張れば十分に身を立てる事が出来る起業家になれると思いますよ。

 

でも、いくらネットビジネスで起業が出来ると言う事が分かったからと言って、就職活動はもうしなくて良いや!とは思わない方が良いです。

 

ネットビジネスで起業する為の作業はやりつつ、就職活動もとりあえずはやっておいた方が良いというのが私の見解ですね。

 

大学生がネットビジネスでの起業を反対する人は必ず居る

 

一般的に見れば、大学生というのはまだ社会に出ていない未熟者という扱いになっていると思います。

 

そんなまだ未熟な若者が起業して会社を設立したりなんて出来るわけないし、したとしても上手くいくわけない!と反対する人は必ずいます。

 

しかも、リアルビジネスならまだしもネットビジネスと言うのは、最近では段々と認知されてきていますが、

 

いまだに「怪しい・胡散臭い・詐欺じゃないの?」と言うイメージを持たれている方は沢山います。

 

そういう訳なので、「ネットビジネスで起業する」と言う事を周りに居る人や、ましてや親なんかに言うと反対される確率は高いと思いますね。

 

なぜなら、ネットビジネスという言葉自体怪しいと言うイメージがあるのと、

 

親などは「ネットビジネスで起業が出来る」という事が頭の中に無く、自分の理解の範囲を明らかに超えているからなんですね。

 

ましてや大学生で社会にも出ていない若者が「ネットビジネスで起業?そんなの無理だろ・・・」っていう親が大半ではないでしょうか?

 

私には4歳の息子が居るのですが、もし息子が大きくなって自分の理解の範囲に無い事でやっていくって聞いたとします。

 

当然私は理解が無い事なのできっと「そんなの無理だろ・・良く分からない事だから止めとけ!」って言うと思います(笑)

 

私はネットビジネスで起業を実際にしている立場なので、他の人よりは理解出来るかもしれませんが、

 

明らかに自分が分かってない事で身を立てようとしているなら、きっと反対すると思います。

 

関連記事:会社を辞めて独立起業はネットビジネスが最適!リスクや資金について

新しい事には批判が起こるのはもはや当たり前

ビジネス

 

ネットビジネスと言うのはインターネットが普及し始めた頃からあったと思いますし、

 

2018年現在ではネットビジネス実践者も増えてきてるし、認知度も徐々に増していると思います。

 

しかし、一般的な認知度はまだまだで、ネットビジネスというのは「新しいビジネス」と解釈する人がまだ多いんですよね。

 

だから、「ネットビジネス?そんなの上手くいく訳無いし、何より怪しすぎる!」という意見が当たり前の様にあるんです。

 

例を挙げると、生命保険もビジネスととして登場した初期の頃は批判の嵐だったそうです。

 

人の生き死にで稼ぎやがって!」みたいな印象があって、あまり良い印象が無かったみたいなんですよね。

 

ですが、時代が流れていくにつれて、今は生命保険に入っている人も多数居ますし、生命保険を知らない人も少ないでしょう。

 

他には株を扱う証券会社も同じような感じで良く思われていませんでしたが、

 

今は当たり前になっているし、株取引で収入を得ている人も沢山居ますよね^^

 

こんな感じで、新しい事・新しいビジネスと言うのは、世の中の理解度が極端に低いので批判的な意見を受けてしまうのです。

ネットビジネスでの起業を誰から反対されたかを意識する

ネットビジネス

 

大学生が就職せずにネットビジネスで起業すると言う事に関して、だれかしら反対の意見を言う者が現れると思いますが・・・

 

自分の周りに居る人・・・例えば自分の親であったり友人だったり、

 

通ってる大学の教授などにネットビジネスでの起業を反対されても、一切耳を貸さない事をおすすめします。

 

何故だと思いますか?それは「反対してきた人がネットビジネスで収入を得た事が無いから」です。

 

手前味噌ではありますが、実際にネットビジネスで起業して成り立っている私に

 

ネットビジネスで起業?危険だから止めた方が良いよ」と言われたのであれば、本当に辞めた方が良いかもしれません(笑)

 

ですが、本当にネットビジネスで起業したい!と思っているような人は、例え反対されてもその道へ進もうとするものなんですよね。

 

この事から言えるのは、何らかの理由で反対されたからと言って、ネットビジネスでの起業に迷うなら止めておいた方が良いと思います。

 

関連記事:就職活動の時間をネットビジネスに使えば雇われずに起業が出来る理由

大学と言うのは世間一般的には就職の為に行くべき場所と言う認識である

大学生 ネットビジネス 起業

 

大学に行く理由と言うのは、最近では就職の為だけに行く場所ではなくなってきている風潮がありますよね。

 

いくら大学を卒業したからといって、全員が就職している訳でもないと言う事です。

 

ネット起業をする人・フリーターになる人も居れば、何か将来の夢を実現させる為の必要な事を大学の4年間で学び、進んでいくと言う人も居るでしょう。

 

ネットビジネスで起業に関しては、大学に在学中にネットビジネスである程度の実績を出す事が出来れば、

 

普通に就職するより自分のビジネスをどんどん加速させていく方が安泰なのは間違いないでしょうね~まだ若いし幾らでも可能性がありますからね^^

 

ですが、大学と言うのはそもそも就職する為に通う場所なのには変わりありません。

 

良い大学に入って良い企業に就職する」という考えが世間一般の考え方なのです。

 

極端に言ってしまうと、大学と言うのは「サラリーマンを育成する為の場所」と言う事なんですよね。

 

サラリーマンを育成する場所である大学に通ってるのに、サラリーマンにならずにネットビジネスで起業するっていうと、

 

反対する人が居てもおかしくはないですし、気持ちは良く分かります(笑)

 

起業する事の難しさや危険と感じる事があるからこそ大学という場所がありますし、大学を出て就職するという流れがあるんですよね。

 

大学生が就職せずにネットビジネスでの起業を選択する目安は?

 

大学生が就職せずにネットビジネスで起業すると一口に言っても色々あると思います。

 

就職活動をせずに大学を卒業して、ゼロからのスタートでネットビジネスで起業しようとしているのか?

 

それとも大学に在学中にネットビジネスである程度の実績を出す事が出来ているのかなど・・・

 

私の意見から言わしてもらうと、大学を卒業してからネットビジネスの実践を始めて起業するのは辞めた方が良いと思います。

 

まだネットビジネスで一銭も稼いだことありません」とか

 

卒業したらネットビジネスをやろうと思ってるんですが、起業しても大丈夫でしょうか?」など、この様に考えている大学生も居るかと思いますが・・・

 

その時点では、ネットビジネスでの起業が出来るか出来ないかの判断が出来る状態では無いのです。

 

逆に、大学生の間にネットビジネスで月収30万円~50万円をコンスタントに稼ぐ事が出来ているという人に関しては、

 

就職なんかせずに、そのままビジネスを大きくしていく方が確実に良いと思いますよ。

 

だって、就職活動をしてサラリーマンになったとしても、月収30万円以上稼げる様になるには、かなりの時間が掛かります。

 

しかも、朝早くから会社に出社して、夜遅くまで仕事をする毎日を送るなんてかなり大変ですしね・・・

 

ネットビジネスで起業して、時間にも自由が出来て経済的にもゆとりが出来ている生活をしてる私からすると、かなりゾッとする話です・・・

 

ですので、大学に在学中にネットビジネスである程度の実績を出す事が出来たのであれば、

 

大学を卒業する」という事に囚われずに、中退しても構わないとすら私は思っています。

 

かの有名なホリエモンこと堀江貴文さんは、東京大学に通っていましたが起業に成功して大学を卒業せずに辞めたというお話があります。

 

本当にネットビジネスでの起業が成り立っているのであれば、別に無理して大学に通う必要が無いと言う事なんですね~。

 

卒業したって意味が無いし、そもそもどんなに良い大学を卒業しようと、就職せずに起業するのであれば意味がありませんからね(笑)

 

しかし、仮にネットビジネスでの起業が成り立たなくなった場合、大学に卒業したという学歴は就職する際に有利に働くでしょう。

 

でも・・・ネットビジネスで月収30万円以上をコンスタントに稼げているような人は、

 

成り立たなくなると言う確立は極めて低いのではないかと私は思っています。

 

お金を稼げているからって計画性の無いお金の使い方をしたり、ネットビジネスの実践をさぼってばかり居ると、

 

成り立たなくなる可能性は無い事はありませんが、ちゃんとネットビジネスを実践しているのであれば全然問題無いと思います。

 

関連記事:ネットビジネス初心者はコンサルを受けた方が成功して稼げる理由!

起業は危険だけどネットビジネスで起業は危険ではない

 

起業っていう言葉だけ聞くと色々な意味合いがありますよね。

 

例えば、会社を設立して人を雇って経営をしたり、飲食店などのお店をしようと思ったら場所も必要ですし設備も必要です。

 

大学生の時点でお店を経営するなんて事は、余程の資金が無いと無理だと思いますが、開業資金があったとしても危険過ぎだと私は思います。

 

ですが・・・ネットビジネスで起業する場合はそのような危険な要素が一切ないんですよね。

 

ネットビジネスを始めるにしても、資金は殆ど必要無いしリスクも皆無と言っても良いと思います。

 

それなのに月収で言うとサラリーマン以上の金額を稼げたり、

 

下手すると大学生でも年収1000万起業家になる事も可能なのがネットビジネスの素晴らしい所なんですよね。

 

もっというと、大学生って結構時間に余裕がありますよね。

 

私が推奨しているブログを使ったネットビジネスは、本業があるサラリーマンの方が副業で多数の方が実践しています。

 

本業が終わって疲れた体で帰ってきてから、寝るまでの時間を副業に充てて成果を出されています。

 

睡眠不足になりながらも努力を継続した結果、月収10万円~30万円の収入を勝ち取っているんです。

 

しかし、大学生はサラリーマンの方よりは時間に余裕があるはずなので、ブログを書いたりする時間は沢山あるだろうし、

 

ネットビジネスで成功する条件は揃っていると言っても過言ではありませんよ!

 

きっと僅かな時間を副業に充てて努力されているサラリーマンの方は、大学生でネット起業をしようと思ってる人の事を羨ましいと思うはずです。

 

就職してしまうとどうしても、時間に縛られる事が多くなるので、ネットビジネス実践に充てる時間と言うのも限られてしまうんですよね。

 

ですから、時間のある大学生がネットビジネスで起業し、成功を収めているというのは当然と言えば当然なんですよ。

 

大学生だからと言って、遊びまくったり飲み会で「うぇーい!」なんて騒いでいる人を尻目に、ネットビジネスの実践をコツコツとしていた学生は、

 

卒業する頃には「年収1000万起業家」になっているなんて事は今じゃ普通にあり得る話です。

 

ネットビジネスで成功するもしないも、極論としては「やったか・やらなかったか」の違いだけなのです。

 

大学生が就職せずネットビジネスで起業するのは危険な事なのか?まとめ

 

大学生が就職せずにネットビジネスで起業する事は危険なのか?と言う事について、具体的にお話させて頂きました。

 

結論から言うと、就職せずにネットビジネスで起業する事は危険ではありません。

 

しかし、大学生の間になにかしらネットビジネスでの実績を作れていない状態であれば、起業が危険かどうかはまだ判断は難しいでしょう。

 

就職せずにネットビジネスで起業したいと考えているのであれば、まずは大学生の間にネットビジネスの実績作りをする!

 

そしてコンスタントに収入を得れるという事を確信したのであれば、ネットビジネスで起業しても良いし危険ではなくなると思いますよ^^

 

今はネット社会と言われてる時代ですし、大学に行く事は就職してサラリーマンにならないと言う時代ではありません。

 

ネットビジネスを使って「雇われずに個人で稼ぐ」と言う事が比較的容易に出来る時代なんです。

 

ただし、ネットビジネスで起業と言っても、正しい努力を継続しなければ成功は出来ません。

 

就職せずにネットビジネスで起業し、身を立てたいと思うのであれば、

 

正しいやり方をコツコツと実践・継続する事が成功の近道なので、そこを念頭に置いて大学生活を送ってみてはいかがでしょうか(^-^)

HANABIのメルマガ

HANABIの公式メルマガでは、ネットビジネスでの副業・起業・独立などの

 

雇われずお金を稼ぐ」には具体的にどのような事をすれば良いのかをメール講義という形で配信しています。

 

メルマガにご登録して頂いた方には、知識ゼロからスタートするネットビジネス初心者でも、

 

お金を稼ぐ為の仕組み作りを分かり易く解説した「メルマガ読者限定コンテンツサイト」の閲覧権利を期間限定で無料でプレゼントしてます!

 

ネットビジネスの事に関して、もう一歩踏み込んだ事を知りたい!と興味をお持ちの方は、是非メルマガ登録してみて下さいね。

 

メルマガ登録はすぐに解除出来ますし、役に立たないと思ったら解除してもOKです(^-^)