TinyMCE Advanced

 

ワードプレスには「TinyMCE Advanced」と言うプラグインがあるのをご存知でしょうか?

 

ワードプレスを使ってブログ記事を書く際に、記事の文章を装飾する事がTinyMCE Advancedを導入する事によって可能になります。

 

テキストモードで難しいHTMLコードを入力しなくても、簡単に色々な文章の装飾が出来るようになるので初心者にはとても有難いプラグインとなっています。

 

ブログ記事もただ単にデフォルトのまま文字が書いているだけでは見栄えが悪いですし、協調したい部分や文章の中で重要な部分は色を変えたりする事が出来るので、記事の見栄えも良くなるのでオススメです!

 

今回の記事ではワードプレスプラグインである「TinyMCE Advanced」の設定方法について解説していきたいと思います。

プラグイン「TinyMCE Advanced」の設定方法

TinyMCE Advancedをまだワードプレス内にインストールが出来ていない場合はインストールして下さい。

 

参考記事:ワードプレスのプラグイン有効化とインストール不可な時の対処法!

 

ダッシュボード⇒プラグイン⇒新規追加に進んでいき、プラグイン検索欄に「TinyMCE Advanced」と入力して検索します。

 

 

赤枠の部分に「インストール」とあるのでクリックしてインストール後、有効化ボタンをクリックします。

 

TinyMCE Advanced

 

有効化したらダッシュボードに戻り、設定⇒TinyMCE Advancedをクリックして設定画面に行きます。

 

赤枠で囲ってある「使用しないボタン」の欄からワードプレスで使用したいボタンをドラッグ&ドロップで追加する事によって、使用出来る様になります。

 

逆に記事作成の際に必要無いし邪魔だなーと感じるボタンは、下の赤枠内にドラッグ&ドロップすれば除外出来ますよ。

 

TinyMCE Advanced

 

文章を書いている時にどうしても太字にしたい場面や、文字色を変えたり背景色を変更したりしたくなります。

 

そんな時「TinyMCE Advanced」があれば簡単に出来るのでかなりお勧めのプラグインですね。

 

他にも色々な機能がTinyMCE Advancedには備わっているので少しずつ試しながら、自分に合った機能を追加してみて下さい。

 

設定画面の下の方に進んでいくと「高度なオプション」という部分があります。

 

赤枠で囲ってある「段落タグの保持」にチェックをしておくと、おかしな場所で改行されるのを防止出来るのでチェックをお勧めします!

 

TinyMCE Advanced

 

ブログ記事は沢山の訪問者に見てもらう為、やはり見やすくて綺麗な見た目の記事の方が読んでる方も気持ちが良いですよね。

 

しかしあまりにも沢山文字の装飾を施すと逆に見難くなって訪問者が離脱していってしまう可能性もあります・・・

 

そうならない為にも文字の装飾などは適度に本当に協調したい部分だけに留めていく方が良いかもしれませんね^^

 

是非今回の記事を参考にして、TinyMCE Advancedを導入してみて下さい。

HANABIの公式メルマガ

HANABIの公式メルマガでは、ネットビジネスでの副業・起業・独立などの「雇われずお金を稼ぐ」には具体的にどのような事をすれば良いのかを、面白おかしく展開しております。

 

メルマガ内ではこれからネットビジネスを始めてみたい人の為に役立つ情報や、表には出せない秘匿情報の数々など、ブログのコンテンツより一段と濃い内容を発信しています!

 

ネットビジネスの事に関して、もう一歩踏み込んだ事を知りたい!と興味をお持ちの方は、是非メルマガ登録してみて下さいね。

 

メルマガ登録はすぐに解除出来ますし、役に立たないと思ったら解除して頂いても構いません(^-^)