トレンドブログを運営して収益を得る際には主にGoogleアドセンスのクリック課金型広告を使っている人が多いかと思います。

 

ブログ記事の中に数個の広告を挟む事でクリックして貰って収益を得るという方法です。

 

ブログに広告を設置する際にはワードプレスのプラグインを使用する事で設置可能なのですが、記事本文の終わりに広告を設置する場合はテーマを編集しないと広告の設置が出来ない事が多いと思います。

 

今回の記事では、ワードプレスの無料テーマ「STINGER7」にGoogleアドセンス広告を記事下に設置する方法について解説したいと思います。

 

アドセンス広告ユニットを作成する

まず初めに、Googleアドセンスの広告ユニットを作成します。

 

Googleアドセンスにログインし、広告の設定⇒広告ユニット⇒新しい広告ユニットの順にクリックして下さい。

 

 

アドセンス

 

新しい広告ユニット」をクリックした後に広告の種類が出ますので、以下の広告を選択してください。

 

アドセンス

 

広告ユニットの名前を任意に決めて下さい。

 

広告のサイズは「レスポンシブ」を選択します。

 

問題がなければ「保存してコードを取得」をクリックします。

 

アドセンス

 

広告コードが表示されていますよね。

 

赤枠部分のコードをコピーして保存します。

 

アドセンス

 

上記の広告コードに付け加えて新しいコードを作成します。

 

<center>Sponsored Link<br>
<style> .example { width: 300px; height: 250px; }
@media(min-width: 340px) { .example { width: 336px; height: 280px; } }
</style>
先ほど取得したコードを貼り付ける
</center>

 

上記のプログラムはパソコンやスマートフォンどちらで見ても広告のサイズを同じように表示されるためのプログラムです。

 

上記プログラムを付け加えると、以下の様になります。

 

<center>Sponsored Link<br>
<style>
.example { width: 300px; height: 250px; }
@media(min-width: 340px) { .example { width: 336px; height: 280px; } }
</style>
<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<!– test –>
<ins class=”adsbygoogle”
style=”display:block”
data-ad-client=”ca-pub-000000000000000″
data-ad-slot=”0000000000″
data-ad-format=”auto”></ins>
<script>
adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>
</center>

 

Sponsored Link」と言う表記はGoogleアドセンスの規約で間違って広告をクリックしない為の表記として必ず表示させなければいけないものなので、忘れずに入れましょう。

 

<center>と</center>でコードを挟んでいる理由は、広告を記事の中央に寄せる為のコードですので、見栄えとクリック率にも影響するので必ず中央寄せにしておきましょう。

 

最後に上記の広告コードにもう一つ変更する部分があります。

 

“adsbygoogle”」の部分を「“adsbygoogle example”」に変更して下さい。

 

アドセンス

 

変更後は以下の様になりますので、きちんと書き換えが出来ているか確認して下さいね。

 

アドセンス

 

Googleアドセンスの広告コードの編集が終わったら、ワードプレス内の編集作業を行います。

 

ダッシュボード⇒外観⇒テーマの編集⇒個別投稿(single.php)の順に進んで下さい。

 

今回の解説では「STINGER7」を使っていますので、テーマが違う場合は若干編集場所が違うかもしれません。

 

表記が違っている場合は「single.php」を探すと良いと思います。

 

アドセンス

 

先ほど編集した広告コードをsingle.php内に追加します。

 

追加する場所は、以下の様に<!–ループ終了–><?php>の間にコードを貼り付けて下さい。

 

アドセンス

 

コードの追加が完了したら、「ファイルを更新」をクリックすれば完了です。

 

きちんと記事下に広告が表示されてるか確認してみて下さいね。

まとめ

ワードプレステーマ「STINGER7」にGoogleアドセンス広告を記事下に設置する方法について解説させて頂きました。

 

いかかでしたでしょうか?

 

無事に記事下にアドセンス広告を設置する事は出来ましたか?

 

記事下広告は記事を読み終わった後で目にする事になりますからクリック率が高いです。

 

 

まだ設置していないという人は収益にも影響しますから、今回の記事を参考にして是非記事下広告を設置してみて下さい。

HANABIの公式メルマガ

HANABIの公式メルマガでは、ネットビジネスでの副業・起業・独立などの「雇われずお金を稼ぐ」には具体的にどのような事をすれば良いのかを、面白おかしく展開しております。

 

メルマガ内ではこれからネットビジネスを始めてみたい人の為に役立つ情報や、表には出せない秘匿情報の数々など、ブログのコンテンツより一段と濃い内容を発信しています!

 

ネットビジネスの事に関して、もう一歩踏み込んだ事を知りたい!と興味をお持ちの方は、是非メルマガ登録してみて下さいね。

 

メルマガ登録はすぐに解除出来ますし、役に立たないと思ったら解除して頂いても構いません(^-^)