仕事に行きたくない

 

殆どの人が経験のある事だと思いますが、朝起きた時に「あー仕事行きたくねー」なんて思った事があると思います。

 

連休明けや週明けの月曜日なんて特に、仕事に行きたくない感情が強くなってしまいがちですよね。

 

日曜日の夜に放送しているサザエさんを見て「サザエさん症候群」なんて言葉もある位ですし(笑)

 

しかし、仕事に行きたくないから「今日は仕事休もーっと!」という訳にはいかないですよね。

 

仕事に行きたくないと思った時に、やる気を出して嫌な気持ちを吹き飛ばすにはどのようにすればいいでしょうか。

 

自分の経験ですが、「仕事に行きたくないー!」と毎日のように思っていたので

 

やる気を出す方法を作ればいいんじゃない?」と前向きに考えました。

 

やる気を出すのって、本当は些細な事をすれば案外簡単だったりするんですよ~^^

 

今回の記事では、自分の経験から考え出した「仕事に行きたくない時」に有効な3つの対処法について解説します!

 

仕事に行きたくない時の対処法

仕事 行きたくない

 

仕事が毎日楽しいと感じればそれに越した事はないのですが、そんな時ばかりじゃないですよね。

 

自分の経験を元に、仕事に行きたくない!と思った時に有効だった3つの対処法は・・・

 

  • 自分が一番嫌だと思う仕事から終わらす
  • 仕事に行く事が出来た時の利点を想像してみる
  • 頑張った自分に対してのご褒美を用意する

 

上記3点が私が仕事に行きたくない時に実践した対処法です^^

 

上から順を追って説明していきますねー!

 

頑張った自分にご褒美を用意する

 

 

仕事を休む事無くちゃんと仕事に行く事が出来たら、頑張った自分へご褒美を用意するのが有効です。

 

例えば、

 

  • ちょっとお高い店で食事をする
  • 辛い仕事を成し遂げたら自分の欲しい物を買う
  • 仕事終わりに普段は高くて買わないお菓子を買う

 

自分にとって幸せな気持ちになれる物であればなんでも良いのです。

 

あ、自分の買える範囲の物ですよ(笑)

 

仕事に行ったからって、貯金を下ろして高い物をわざわざ買う必要はありません。

 

お酒を飲む人であれば、晩酌のおつまみをちょっとお高い食べ物にするのも良いかもしれませんね^^

 

関連記事:仕事が楽しくないから転職か我慢して続けるかを悩んだ時の考え方

自分が一番嫌だと思う仕事から終わらす

 

自分が「嫌だなー」と思う仕事から終わらせるのが効果的です。

 

仕事に行きたくない理由として、やりたくないと感じる仕事があるからという理由が多いのではないでしょうか?

 

出勤して真っ先に嫌だと思う仕事を終わらしてしまえば、その後はやる気が出ないと言う事が軽減されると思います。

 

掃除をする事で例えてみると、掃除しやすい所から作業をするのではなく

 

掃除しにくい場所から掃除を始めると後は楽に掃除が出来てやる気がアップするのと似ていると思います(笑)

仕事に行く事が出来た時の利点を想像してみる

嫌だと思いつつ仕事に行く事が出来た時の利点を想像してみて下さい。

 

例を挙げると

 

  • 良いなと思ってる女性・男性社員に会う事が出来る!
  • 自分の実力を伸ばす為にはこの仕事をこなさないといけないんだ!
  • 嫌な仕事を成し遂げれば自分の位置付けが変わるんだ!

 

このように、自分に対しての利点であれば何での良いのです。

 

消極的な事ばかり考えていると、肉体的にも精神的にもダメージを受けてしまうので

 

積極的な事を思い浮かべて、それを維持する事がコツですね!

 

しかしながら、このように前向きに考える事が出来ず

 

精神的に追い込まれて仕事を休んでしまう可能性もあります。

 

そんな時どのような考え方をすれば良いでしょう?

 

仕事を休んでしまった自分を責めない事

仕事に行きたくない

 

駄目だと分かりつつも、仕事に行きたくない感情が強くなって休んでしまう事もあるのではないかと思います。

 

そんな時は「仕事を休んでしまった自分を責めない事」これが重要です。

 

  • 会社の人に多大な迷惑をかける事をしてしまった
  • 仕事を休んだ事で次の日の仕事量が倍になる・・・
  • 自分って本当に責任感の無い人間だな

 

こんな風に仕事を休んでしまった事への消極的な事を想像してしまうと

 

それが余計にストレスを溜め込む原因になってしまいます。

 

もし仕事を休んでしまった場合は、自分が楽しいな~と思う事やストレス発散になるような事をして

 

仕事に関する負のイメージを取り払ってください。

 

ちょっとした慣れは必要かもしれませんが

 

仕事を休んだのに余計に仕事に行きたくなくなるような事態にならない為に大切な事ですよ。

 

しかし、責任感が無い人はあまりこの様な事態にはならないと思いますが

 

超が付くほどの真面目人間だと仕事を休んだ事のマイナスイメージしか考え付か無くなる傾向が強いかと思います。

 

ではそんな時はどうすれば良いのでしょうか。

 

関連記事:怠け癖やサボり癖を改善してダメ人間が成功する為の2つの考え方! 

適度な休みを取り入れる

 

自分のやる気を一定に保つにはやはり、適度な休みを取るのが一番効果的だと思います。

 

辛い仕事が続いてて、行きたくないと言う感情が強くなっていたとしても

 

決まった休日を設定しておくことで、仕事に行きたくないと言う感情も振り切ってしまう事は少なくなると思います。

 

しかしながら、職業や会社の方針などで中々自由に休みを取る事が難しい人も沢山居ると思います。

 

そんな時は、いきなり休みを貰うのではなく何カ月も前からまとまった休みを貰えるようにしておくと良いかもしれません。

 

そうすれば勤め先の人が困る事も少ないだろうし、休んだ事で会社の人に迷惑を掛けたという思いも軽減されますよね。

 

仕事の状況次第では休暇を取ったとしても休む事が出来ないようになる可能性もあります。

 

そんな時は仕事に行かないといけませんが

 

とりあえず休暇の予定を取っておく事をしておけば心にゆとりも生まれるのでお勧めですよ^^

仕事に行きたくない時にやる気を出す為の対処法3選(会社員の悩み)まとめ

仕事に行きたくない時にやる気を出す為の対処法3選についてお話させて頂きました。

 

社会人になると色々あるので、「仕事に行きたくない」と思うのは多くの人が思ってる事です。

 

それが社会人というものなんだ!と自分に言い聞かせてもやはり辛いものは辛いですよね。

 

今回お話した3つの対処法を使って、仕事が行きたくないと思った時は是非参考にして実践してみて下さい。

 

仕事に行きたくないと思ってるのは自分ひとりだけじゃなく、世の多くの人が感じてる事でしょう。

 

ですので、仕事に行きたくないと思ってもし休んでしまっても

 

自分を責めずに前向きな考えを持つ事がこれから先上手くやっていくコツですよ!

 

無理だと感じたら躊躇なく休む事も自分がさらに酷い事にならない為には大切な事なので気を付けて下さいね。

HANABIの公式メルマガ