どうも!HANABIです。

 

今回の記事では、会社に雇われる労働者と起業家になる為の勉強は違う点について解説!というテーマでお話したいと思います。

 

多くの人は会社に雇われる労働者となる為に

 

小学校・中学校・高校・大学の順に進み、最終的には就職というゴールの為に勉強をします。

 

一方で、会社に雇われずに起業家になりたいと思った人に関しては

 

会社に雇われる労働者の勉強では無く、起業家になる為の勉強をしないとそれを叶える事は難しいと思います。

 

自分が将来目指す事を明確にした上で、その事に合った勉強をする事が最善だと私は思うので

 

会社に雇われる労働者と雇われずに働く起業家になる為の勉強には違いがある点を解説していきますね!

 

現在の日本では会社に雇われる労働者以外に「起業」という選択肢を持てるようになった

会社 労働者 起業家 違う 勉強

 

今でこそ、現在の日本ではインターネットビジネスに限った事ではありますが

 

個人が会社に雇われて労働者として働く以外に「起業」という選択肢を持てるようになっている時代なんですよね。

 

私の年齢は37歳ですが、学業を終えて社会人として働き始める頃の年齢を考えると約15年前位でしょうか?

 

その頃と言うのはインターネットは若干普及し始めた頃ではありましたが

 

インターネットビジネスで起業!なんて事は勿論ありませんでしたし

 

ましてや、リアルビジネスで起業すると言う事も選択肢には無かったと思います。

 

当時は出来るだけ良い企業に就職し、定年まで働ける体制を整える事が人生のゴールだ!とされていて

 

その人生を手に入れる為に小学校から始まり大学まで進学をして勉強をするという事が当たり前とされてきました。

 

ですが、現在はその当たり前とされている事も徐々に変わっていているという事実があります。

 

余談ですが、私には4歳になる息子と去年生まれたばかりの娘が居ます。

 

妻は子供に対してやたらと勉強しろ!と言いますが、私はあまりそうは思わないんですよね。

 

昔は良い会社に就職する為に小さい頃から勉強しなくてはいけないという考え方でしたが

 

現在は雇われずに起業して生きていくという選択肢も選べる時代になっているので

 

良い会社に就職し、幸せになるという考えは選択肢の一つでしかないと私は思うからです。

 

もちろん子供の将来については自分が望む方向に進んでいけばそれで良いと思いますし

 

親が敷いたレールの上を歩かせるつもりは毛頭ないです(笑)

 

ですが、今の日本は色々な生き方が出来る時代なんだよって事は徐々に教えていこうと思っていますけどね(^-^)

 

会社に雇われる労働者になる為の勉強とは?

会社 労働者 起業家 違う 勉強

 

会社に雇われる労働者になる為の勉強とはどういう事なのか例を挙げてみると

 

将来何かの建築に携わりたいという目標があるのだとすれば

 

建築に関する知識を得る為に勉強をしなくてはいけませんよね。

 

建築の事は全く知らないけどやる気はあるので会社で働かせて下さい

 

こんな風に考えている人を会社に就職させる訳にはいかないので、知識があって活躍してくれそうな人を採用するはずです。

 

要は、自分が携わりたい職業に知識が必要な場合は、高校や大学で勉強してその道を目指すと言う事ですね。

 

この様な志を持って日々勉強しているのはとても素晴らしい事だと思いますし

 

寧ろそんな人が全く居なくなってしまうと、人類の発展もストップしてしまいますよね。

 

ですが、多くの人はそこまで考えていると言う事は少なくて

 

どちらかと言えば「会社に就職する為」に勉強をしていると思います。

 

この事から言えるのは、例え会社に就職する為に凄く勉強を頑張って就職したとしても

 

実際に会社で働きだして優秀な成績を出したり、将来出世して良い収入が貰えるかは別の話だと言う事です。

 

世間一般的には、凄く勉強が出来て良い企業に就職する事が出来たら、仕事が出来る人という風潮がありますが

 

今まで勉強してきた知識が就職先の会社で活かしきれないのであれば、あまり意味が無い事になってしまいます。

 

ですが、良い給料が貰える会社に就職して働き続ける人生を手に入れたいと思う人に関しては

 

勉強を必死で頑張って高学歴にならないと実現出来ない事は事実なので、そこを目指してひたすら勉強すれば良いと思います。

 

しかし、起業という選択肢を選ぶのだとしたら、会社に雇われる為の勉強とは違う事をしなければいけません。

 

関連記事:大学生が就職せずネットビジネスで起業するのは危険な事なのか? 

労働者ではなく雇われずに働く起業家になる為の勉強とは?

会社 労働者 起業家 違う 勉強

 

会社に雇われる労働者では無く、お金にも時間にも縛られない生活を送る事が出来る起業家になる為には

 

労働者になる為の勉強では無く、起業家になる為に特化した勉強をしなくてはいけません。

 

当たり前すぎる話なのですが、この事を良く分かっていない人はとても多いんですよね。

 

起業家になる為の勉強と言うのは、労働者になる為のそれとは違って

 

単純に自分でお金を稼ぐ為にはどうすれば良いのかと言う勉強をする必要があります。

 

どうでも良い話ですが、うちで飼っている犬の散歩コースの途中に短大があって、良く大学付近を通るので

 

今が楽しくてしょうがない!と言わんばかりの大学生を良く見かけるんですよね(笑)

 

人生一度きりのキャンパスライフを満喫するのは、それはそれで良い思い出にもなりますし

 

私は大学に通った事が無いので、凄く楽しそうで良いな~なんて思う事もあったりします。

 

ですが・・・4年間の大学生活を遊びに使うのではなく、ネットビジネスでの起業家になる為の学びに使えば

 

大学卒業後に就職してサラリーマンをする人と比べたら天と地の差が生まれるのになーなんて事も思ったりしますね。

 

決して叶う事じゃないですが、もし自分が今のマインドで大学生位の年齢に戻れるなら絶対ネットビジネスで起業しますね(笑)

 

話がそれてしまいましたが、何が言いたいのかと言うと・・・

 

お金を稼ぐ方法は大学に通っていくら勉強に励んだとしても、誰も教えてくれないと言う事です。

 

もっというと今まで育ててくれた親からすらも教われないと言う事になりますよね。

 

ですので、将来起業家になって労働者とは違う生き方をしたいと思うのであれば

 

お金を稼ぐ方法を自分自身で勉強すると言う事が必要になってきます。

 

関連記事:就職活動の時間をネットビジネスに使えば雇われずに起業が出来る理由 

起業家になる為には勉強というよりビジネススキルを身に付ける事をしなければならない

会社 労働者 起業家 違う 勉強

 

起業家になると言う事は、会社に雇われて給料を貰うのではなく

 

自分自身の力でお金を稼がないといけません。

 

ということは、会社以外の誰かからお金を頂戴するという事になるんですよね。

 

ですから、上流から下流までのお金の流れは具体的にどのようなものなのかをしっかりと勉強しないといけません。

 

労働者との違いは、ただ勉強するだけじゃなく実際に勉強した事を実践しその結果、お金が発生すると言う直接的な事になるので

 

厳密に言うと起業家になる為の勉強と言うよりは、ビジネススキルを身に付けると言う事になります。

 

ビジネススキルを身に付けると言うのは誰かに認めて貰うとかそういう類のものではなくて

 

主体性を持って行動し、お金を稼ぐにはどうすれば良いのかと言う事を自分自身に取り入れる事。

 

これが労働者とは違う、起業家になる為の勉強と言う事です。

 

この事から言えるのは、会社に就職してサラリーマンとして働いて行く中で

 

仕事を上手くこなしていく為の勉強と言うのは、言ってしまえばお金を稼ぐ為の勉強では無いと言う事です。

 

例えばパソコンが苦手だけど仕事上どうしても必要だから操作を必死で覚える事も、厳密に言えばお金を稼ぐ為の方法では無いし

 

もっと言うと会社での人間関係の向上や、コミュニケーション能力を高める努力も、お金を稼ぐ事には直結はしません。

 

ですので、サラリーマンとして働いている人が上に上に行こうと必死で努力している事も

 

収入を増やす事が目的なんだとすれば、無駄足に終わる可能性が非常に高いので、その事は是非知っていて欲しい部分だと思います。

 

会社に雇われる労働者と起業家になる為の勉強は違う点について解説まとめ

会社 労働者 起業家 違う 勉強

 

会社に雇われる労働者と起業家になる為の勉強は違う点について解説!というテーマはでお話させて頂きました。

 

将来自分がどの場所に居たいかで、勉強する内容は違うと言う事はご理解頂けたのではないでしょうか?

 

労働者として出来るだけ良い会社に就職し、定年まで働くと言う事を望んでいるなら会社に就職する為の勉強をする。

 

お金と時間に縛られない起業家としての人生を歩みたいと思うのであれば

 

お金を稼げないと時間に縛られない人生は手に入らないので、お金を稼ぐ事にフォーカスした勉強をする!

 

この様に、会社に雇われる労働者と起業家になる為の勉強は大きく違ってきます。

 

現在サラリーマンとして働いている場合でも、起業家になる為の勉強をしっかりする事が出来れば

 

会社に雇われる労働者ではない生き方を選択する事も可能な時代ですので

 

現状に満足していなかったり、なにか叶えたい目標があるのであれば行動を起こしてみてはいかがでしょうか?

 

会社に雇われずに収入を得る為の具体的なステップに関しては

 

当ブログのコンテンツを参考にして頂くか、メール講座をお読み頂ければより詳しくお分かり頂けると思うので

 

もし興味がお有りでしたら、是非参考にしてみて下さいね(^-^)

HANABIの公式メルマガ