ネットビジネス

 

ネットビジネス副業で実践したいと思う人は、

 

本業で稼げる収入では生活が苦しいとの理由や新しいビジネスを立ち上げたいから資金を稼ぎたいなど、

 

様々な理由で副業をしようと思う人も居ると思います。

 

しかし本業と両立して副業でネットビジネスを実践するというのは中々難しいと感じている人も結構居るみたいなのです。

 

学生が学校での勉強とアルバイトを両立させるのは難しいのかと言うのも今回の記事内容に当てはまるのではないでしょうか。

 

社会人が会社などで働いている本業と学業は一括りには出来ないですが、個人的には似てるんじゃないかなーと(笑)

 

このように本業を持っている人が副業でのネットビジネス実践を両立が難しいと感じている人の為に、私なりの有効な考え方を解説したいと思います。

 

私もネットビジネスを始めた時は本業の合間に副業で実践していた経験があるので、それを踏まえてお話したいと思います!

 

ネットビジネスを副業で実践するには本業との両立は難しいの?

ネットビジネス

 

ネットビジネスを実践する際には人それぞれ色々な条件の元で実践されていますよね。

 

1日中時間がある中でネットビジネスを実践出来る人も居れば、

 

本業の収入だけでは生活が出来ないなどの理由で副業と両立させている人も居るかと思います。

 

本業と副業を両立させるというのは、言葉では簡単に言えますが実際に実践してみるとかなりキツいと思う人が大半ではないでしょうか?

 

本業の仕事内容にもよりますが

 

定時で仕事が終わって早く帰宅出来る人であれば寝るまでの時間を副業としてネットビジネスを実践出来ますよね。

 

しかしサラリーマンなどは残業なども多々あるでしょうし

 

夜遅くに帰宅して食事お風呂その他やらなければいけない事を終えたらもう寝ないといけない時間になってる・・・

 

なんて事も多々あると思います。

 

夜にネットビジネス実践の作業時間が取れない場合は

 

早起きして副業を実践と言う事になると思いますが、これを毎日継続して実践するのは本当に難しいと思います。

 

ネットビジネスを副業として本業と両立し、

 

毎日継続して実践する事が出来ればある一定の期間を過ぎれば楽になる時期が必ず来ます。

 

辛い時期を乗り越えれば結果として表れてくるはずなので、途中で諦めるのは本当に残念だなー個人的に思います。

 

ですので、これからネットビジネスを副業で実践しようと思っている人や、

 

既に本業と副業を両立しながら実践を始めている人に向けた、挫折せずに継続出来る有効な考え方についてお話していきますね!

 

1日の時間を有効的に活用しよう

ネットビジネス

 

ネットビジネスを副業として本業の合間に実践出来る時間と言うのは人それぞれ違うという話は先ほどしたと思います。

 

時間が有り余っている人ならその分ビジネスに時間を使えますが、

 

本業が忙しい人であれば捻出出来る時間も限られていますよね。

 

そんな場合でも挫折する事無くネットビジネス実践の為に時間を有効的に活用する方法は沢山あります!

 

1日は24時間しかありませんが、その時間の中で短縮出来る時間ってだれしもあるはずですし、

 

要は「無駄な時間」を極力無くしましょうって事ですね。

 

周りの人より早く行動をし、出来るだけネットビジネス実践に時間を割けるように行動しましょうと言う事です。

 

例えで言うと、会社の昼休みにはダラダラと食事をするのではなく、

 

さっさと食べて残りの休憩時間をブログのネタ選定をしたりキーワード選定などの時間に充てるとか。

 

通勤が車の人は難しいですが、電車通勤の人であれば電車が来るまでの時間や移動中の時間をネットビジネスの作業に使えますよね。

 

帰宅したら夕食やお風呂に入るのもささっとしてしまって時間を捻出するという考え方を持つべきなのです。

 

スマホゲームをポチポチしたり、YouTubeなどの動画を見てしまうと時間はあっという間に無くなってしまいますよね・・・

 

他には人間生きていれば人付き合いなども定期的にあると思いますし、

 

現実逃避への誘惑に襲われる事もあると思いますがそこは堪えて下さい。

 

この様にかなり厳しい感じで時間管理についてお話していますが、

 

ネットビジネスを副業で成功させるにはこの位の事はしないと難しいでしょう。

 

副業と言えどもネットビジネスも立派なビジネスで、楽に稼げるようになるほど甘くはありません。

 

当サイトで推奨しているブログアフィリエイトでは

 

1日2時間程度の作業を毎日継続する事が出来れば良い結果を生む事が出来ます。

 

しかし1日の時間の中でたった2時間すらブログを書く作業に使えないと挫折する人が多いのが事実なんですよね。

 

挫折する人の傾向としては「副業で稼いで成功したいとそんなに思っていないんじゃないでしょうか?

 

しっかりとした目標を持って「人生変えたい」と思う人であればしのごの言わずとも実践するはずなので。

 

ブログ記事を書くたった2・3時間を捻出する為には、

 

1日の時間をどの様に使えば良いかを考えながら行動する事を心掛けると良いと思います。

 

関連記事:ネットビジネスで副業が忙しいし時間が無いから出来ないと思う人へ。

ネットビジネスの実践にモチベーションは関係無い

ネットビジネス

 

良く何かの行動をする際に

 

今日はモチベーションが上がらないからダメだ

 

なんて言葉を聞いたりしますよね。

 

ネットビジネスを本業の合間に副業で実践し、ある程度の結果が出るまでは毎日同じ事を継続しなければいけません。

 

目に見えた結果が出ていればまだ良いですが、

 

実践初期段階だとブログ記事を書いても書いてもアクセスが集まらないし、収益もアップしません。

 

そんな中で色んな事を我慢して1日の時間からブログ記事を書く時間を捻出し、

 

実践していると気持ちの浮き沈みは誰だってあると思います。

 

しかしネットビジネス実践でブログを書いたりする作業量をモチベーション次第で変えてしまうのは本当に宜しくないです。

 

例えばブログ記事を1日3記事書くと決めていたとして、

 

今日は眠いから明日にしよう・・・

 

なんか気分が乗らないから記事を書く気にならないし今日はやめとこう

 

と言う風に考えないようにした方が良いです。

 

学生であれば学校に遅刻したら怒られるから決まった時間に通学し、

 

会社員であればモチベーションを言い訳に会社を休むなんてあり得ない話ですよね。

 

ネットビジネス実践でブログ記事を1日3記事書くと言うのを、上記の考えに当てはめて実践する事が大事です。

 

会社に行くのは生活の為の給料を貰う為なので嫌々でも行きますが、

 

ネットビジネスは誰も強制してくれませんし、実践をサボったら怒られたり嫌な思いをさせられる事もありません。

 

要は自分の意思次第で成功するか挫折するかが決まってしまうと言っても過言ではないので、その辺りを念頭に置いて実践しましょう!

 

関連記事:ネットビジネス初心者が挫折や失敗する原因や特徴とは? 

自分自身を追い込めば成功率がアップする?

ネットビジネス

 

禁煙やダイエットをしたりする場合で、周りの人に目標を言いふらすという挫折防止方法が紹介されていたりします。

 

禁煙やダイエットも、実践を強制する人はいない訳ですから自分の意思次第ですよね。

 

ネットビジネスでの成功も同じ事が言えると思います。

 

家族や周りの友達などに

 

ネットビジネスで成功するんだ!

 

3か月で月収10万円稼ぐ

 

と言うような目標を掲げる事で成功率が上がるかもしれません。

 

ネットビジネス実践を怠けて目標期間内に達成出来なかった場合は、

 

周りの視線も気になるのが人間という物なので頑張れるんじゃないかなと思います。

 

ただ言うだけだとやはり自分の意思次第と言う事もあり、挫折してしまう可能性はあります・・・

 

荒療治と言うとちょっと違うかもしれませんが、

 

目標を達成出来なかった場合のペナルティを設けるのも一つの手かもしれません。

 

例えばネットビジネス実践を妻に反対されていたとして

 

3か月で結果を出せなかったら離婚する!

 

と言われた場合、離婚したくなかったら必死にネットビジネスを実践しますよね。

 

これは極端な例だとは思いますが、その位のペナルティを設定すれば嫌でもやるでしょって事ですね(笑)

 

ネットビジネス実践を挫折したらどれだけ自分が不味い事になるのかを想像すれば、成功確率は上がるのではないでしょうか。

 

まとめ

ネットビジネス

 

ネットビジネスを副業で実践し、本業と両立させる為に有効な考え方についてお話させて頂きました。

 

無駄な時間の浪費を避ける事

 

ネットビジネス実践にモチベーションは関係無い事

 

成功する為には自分自身を追い込む事

 

など、成功する為の有効的な考え方は沢山あります。

 

上記の考え方を参考にネットビジネスの実践をして頂ければ良い方向に進んでいくと思いますが、

 

最後にもう一つ大事な事をお伝えしておきます。

 

社畜」と言う言葉を最近良く目にする事はありませんか?

 

会社に勤めて給料を貰うという事は、自分のビジネスではなく会社の為に必死で働いているという事になるんですよね。

 

勤めている会社の仕事が辛くてしんどくて、給料が安いとしてもその会社が好きで働いているというのであれば別に問題はありません。

 

もしそうでないのに嫌々会社で働いているのであれば、

 

その我慢強さをネットビジネスに変換すればいいんじゃないの?って思うんですよ。

 

会社の為に必死こいて働いても自分自身の将来はずっと平行線のまま続くと思いますし、

 

それが嫌な事だったとしても逃れる事は出来ないでしょう。

 

もし今の現状に不満があったりして、ネットビジネスを副業で実践する事で改善したいと思っているのであれば、

 

そのまま会社の為に働いいた先にある将来とネットビジネスで成功した先にある将来の事を良く考えて実践する事をおすすめします!

HANABIの公式メルマガ